HOME > めぐるコラム > むくみのお悩み ~朝、顔も身体も!~

めぐるコラム

< 受験生の方へ ~漢方薬あれこれ~  |  一覧へ戻る  |  腸活生活に ~ひと味違う整え方を~ >

むくみのお悩み ~朝、顔も身体も!~

芸能人の女性で『むくみ』がひどい、特に朝がパンパンにむくんで大変!というお話がバラエティ番組から話題になっています。
朝は顔が別人のように腫れてしまうので、身体の水分がぬけるサプリメントを飲んでいるそうですが、あまり効果は感じられないようです。
めぐる漢方薬局でも、上記の女性芸能人の方のように『むくみ』がお悩みのお客様が割と多くいらっしゃいます。やはり朝が特につらい方が多いです。
漢方で『むくみ』は気血のめぐりが滞るとともに水のめぐりも滞り、新陳代謝が悪くなる『痰湿』(からだの余分な水分や脂肪)が溜まりやすくなっている状態です。
胃腸の働きが弱い・胃腸に負担のかかる食生活によって、消化・吸収・排泄が上手くいかないことが主な原因です。
下半身が重だるく、脂性肌でニキビや吹き出物が出やすいほか、痰が多く、めまいや吐き気などを感じることがあります。
生活で気を付けると良いことは、お酒やたばこはできるだけ減らして、運動や入浴で汗をかくことも有効です。食生活の見直しも大切で、味の濃いもの・生もの・冷たい食べ物や飲み物の摂取は控えます。
なお、むくみのなかには腎臓病や心臓病などの深刻な病気が潜んでいる可能性もあります。疲れやすい・だるい・動悸がするといった症状を伴うむくみが何日も続く場合は、医師に相談された方が良いでしょう。

漢方薬でも『むくみ』を改善できますが、生活・食養生もとても大切です。

< 受験生の方へ ~漢方薬あれこれ~  |  一覧へ戻る  |  腸活生活に ~ひと味違う整え方を~ >