HOME > めぐるコラム > 最近風邪気味かしら、咳がよく出ます ~クーラー咳にご用心~

めぐるコラム

< 夏バテ・熱中症予防ドリンク ~麦味参顆粒(ばくみさんかりゅう)のお話~  |  一覧へ戻る  |  夏の冷え性 ~生理痛・貧血・めまい・のぼせなどに婦宝当帰膠ℬ~ >

最近風邪気味かしら、咳がよく出ます ~クーラー咳にご用心~

最近お客様のお話多いのが『よく咳が出るけど風邪かしら』という訴えです。
お話をお聞きすると、風邪の方は少ないのです。
咳の原因として今1番疑われているのは『クーラー咳』と呼ばれるものです。夏になると咳が出てだるい症状が続く方は、クーラー咳を1度疑ってみるとよいかもしれません。
クーラー咳
咳喘息…気管支の病気でかかります。風邪がきっかけで発症する場合が多く、風邪が治ったのに咳が止まらない状態です。いったん咳喘息にかかるとダニ・カビ・ホコリ・天候・花粉・ストレスなどさまざまなものの刺激によって咳が出ます。エアコンの冷気もそのひとつ。悪化すると気管支喘息へ移行してしまうので、悪化させないように気を付けた方が良いと思います。
夏型過敏性肺炎…トリコスポロンという種類のカビを繰り返し吸い込むことで肺がアレルギー反応を起こし、発症します。主な症状は、乾いた咳・息切れなどです。エアコンをつけた途端に咳が止まらなくなる場合は、夏型過敏性肺炎を疑ってみるとよいかと思います。
エアコンをずっと掃除していない・吹き出し口が汚れている…という場合はエアコンをつける度にカビ菌を部屋中にまき散らしていると考えて間違いないので、早急にエアコンの掃除をした方が良いかと思います。

このような事が考えられますのでご注意ください。
めぐる漢方薬局でも『クーラーで冷える』『クーラーつけっぱなしでだるい』という方はよくいらっしゃるので、生活習慣をお聞きして改善できることはしていただき、漢方薬をお出ししています。
大変な酷暑が続く中、エアコンとの付き合いは難しいですが、不調が出てしまったらお早めの生活習慣の改善と、漢方薬の利用をおススメいたします。

< 夏バテ・熱中症予防ドリンク ~麦味参顆粒(ばくみさんかりゅう)のお話~  |  一覧へ戻る  |  夏の冷え性 ~生理痛・貧血・めまい・のぼせなどに婦宝当帰膠ℬ~ >