HOME > めぐるコラム > 唇がひび割れてカサカサ 皮がめくれてしまう ~胃腸が原因のお話~

めぐるコラム

< 漢方生薬のお風呂がすごい!  |  一覧へ戻る  |  鯖缶が美容とダイエットに良いと流行っています ~賢脳丹のお話~ >

唇がひび割れてカサカサ 皮がめくれてしまう ~胃腸が原因のお話~

秋から冬にかけて乾燥してくると、皮膚も乾燥してカサカサしたり皮がめくれてしまう事があります。
唇も同様の症状で悩むことがありますが、乾燥していない季節なのに唇がひび割れてカサカサになって
皮がめくれてしまう事があります。これは中医学的には胃腸が弱っている時におきる症状であることが
多いです。中医学的には皮膚は血脈と経路を通じて五臓(肝・心・脾・肺・腎)とつながって『気・血・水』が美肌を保つ源と考えます。からだの内側に不調があると、からだの外側(皮膚)にも不調が出てくるのです。
キチンと化粧水や美容オイル、リップクリーム等でケアしているのに、唇がカサカサで皮がめくれてしまったり、かかとがガサガサにひび割れていたり、アトピー性皮膚炎やニキビでお悩みの方は1度胃腸など内蔵の調子が良くないかもしれないと考えてみると良い結果につながるかもしれません。
めぐる漢方薬局でも、胃腸の調子を整える漢方薬を飲まれた方が、皮膚の乾燥やアトピー性皮膚炎・ニキビが改善された事例が多くあります。
すべての皮膚の不調が胃腸からではありません。ご体質から判断して良い結果につなげたいと努力しています。ご相談ください。

< 漢方生薬のお風呂がすごい!  |  一覧へ戻る  |  鯖缶が美容とダイエットに良いと流行っています ~賢脳丹のお話~ >