• めぐる漢方薬局
  • めぐるの考え方
  • 漢方について
  • ご相談の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 商品紹介
めぐる漢方薬局外観写真

めぐる漢方薬局
住所:名古屋市守山区小幡太田16-7
TEL:052-792-7225
営業時間:10:00~19:00
     土曜日は18:00迄
定休日:水・日・祝

店舗紹介 お問い合わせ

HOME > めぐるコラム > 老化 ~我が家の犬は18歳10ヶ月~

めぐるコラム

< 血を増やして美しく ~鉄分不足だけではありません~  |  一覧へ戻る

老化 ~我が家の犬は18歳10ヶ月~

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が解除されましたが、あっという間に大阪などでリバウンド状態のように感染者数が増えてしまいました。まん延防止等重点措置という新しい政策が『まん防』というちょっとふざけた感じの愛称と共に発表されましたが、やはりというか、すぐに『まん防』は使いませんと大臣の発言がありました。
オリンピックの聖火ランナーも走り出しても大阪は聖火ランナー中止となり、オリンピックもどうなるのかとわからない状態が続いています。コロナはまだまだ厄介ですね。

度々このコラムに登場する我が家の愛犬、ミニチュアダックスフンド♀のミントは18歳10ヶ月となりました!19歳も目前です。人間に換算すると100歳超え(!)だと獣医師の先生に教えていただきました。

3月中旬くらいまでは老化現象は少しづつ増えていましたが、かなり元気でした。
⦿目もみえる・耳も聴こえる・鼻は利く(もちろん若いときには及びません)。
⦿たまにお腹を壊すけど、大きな病気はしない。
⦿歯石や着色はあるけど歯は抜けていない。きちんとご飯を食べることができる(ゆっくり、こぼしながらですが(笑))。
⦿おしっこは1日3回くらい・うんちは1日1回くらい。
⦿ブラックタンの毛色ですが、白髪はあまり生えていない。少し黒い毛が茶色っぽくなっているけど毛量も多く、しっかり生えている(部分的に抜けているところもあります)。
⦿ご飯もおやつも大好き! ご飯前は動きが速くソワソワしてくる。『ご飯だよ』と呼ぶと嬉しそうに少しジャンプしながら(!)早足でフードボウル前に来る。

などです。獣医師さんにも驚かれる元気なシニア犬ですが…。
先日3月下旬頃のある朝起きてミントを見ると、とてもすまなそうな顔をして座っています。見ると大量の血尿が!  慌てて洗ったりしましたが病院に連れて行くまで血尿をちょろちょろ何回もするのでかなり心配しましたが…。
エコーなどで検査しましたが、結果は『ひどい膀胱炎』。膀胱はかなりボロボロですが、腎臓や腸などの内臓は『とてもキレイ』だそうです。
注射を 打っていただいたら、半日後には血尿は止まりました。薬もしっかり1週間飲み、これで安心…かと思ったのですが、やはりそこはシニア犬。血尿が止まってもおしっこの出方が不規則というか頻繫になってしまったのです。2~3時間おきにおしっこをしてしまうので困った状態になりました。
そこで『ボロボロの膀胱』をなんとか良い方向にしようと漢方薬を飲ませることにしました。
安固丹(あんこたん)』といい、カマキリの卵鞘(!)・牡蠣などが配合されたものです。
1週間ほどで少しづつおしっこの回数が減ってきました。
まだまだ安心とはいきませんし、完全に回復することは難しいかもしれません。
『老化』について最近では
⦿『老化から病気をする』というのは今までの常識だが、老化とはすでに軽い病気状態である。

という内容の論文が発表されているそうです。
もちろん人間に対する内容の論文です。とても納得しました。中医学・漢方では当たり前の内容です。
我が家の愛犬は超シニア犬なので、つねに軽い病気状態なのだと考えます。
人間と同様に、生活習慣や食事・漢方で少しでも暮らしやすく質の良い毎日を送れたらと思います。

< 血を増やして美しく ~鉄分不足だけではありません~  |  一覧へ戻る