• めぐる漢方薬局
  • めぐるの考え方
  • 漢方について
  • ご相談の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 商品紹介
めぐる漢方薬局外観写真

めぐる漢方薬局
住所:名古屋市守山区小幡太田16-7
TEL:052-792-7225
営業時間:10:00~19:00
     土曜日は18:00迄
定休日:水・日・祝

店舗紹介 お問い合わせ

HOME > めぐるコラム > とても疲れた時に ~現代人はミネラル・ビタミン不足~

めぐるコラム

< 花粉症の季節がやってきました   |  一覧へ戻る  |  健康情報 ~新型コロナウイルス対策などの見方~  >

とても疲れた時に ~現代人はミネラル・ビタミン不足~

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言はまだ解除には至りませんが、少しづつ感染者数が減ってきたようです。ファイザー製薬製のワクチンも日本に届いて承認され、順次接種も開始されていくようです。こうして少しづつコロナ禍が改善して終息に向かえば良いと世界中で願われていると思います。
新型コロナウイルスも心配ですが、花粉も飛散し始めていてのどがイガイガしたり、鼻水が出たり、くしゃみが出てきた人もいらっしゃいます。この時、鼻から息を吸ったり吐いたりして花粉を吸い込まないようにするため、無意識のうちに口呼吸になってしまう人は要注意です『鼻は天然のマスク』といわれていて、鼻は花粉やほこり、ウイルスや細菌を体内に取り入れないように働いています。口呼吸はウイルスや細菌が付着しやすいとされます。ですから、花粉などによる鼻づまりなどの症状が現れないように薬を使って鼻呼吸を確保して、ウイルスが少しでも体内に取り込まれるのを防ぐようにした方が良いと思います。

長引くコロナ禍でストレスも多く疲れることも多いようです。テレワーク・リモートワークの方特有の疲れも大変ですが、エッセンシャルワーカー・職場勤務の方の疲れも深刻なようです。
通常業務に加え、コロナウイルス対策も考えて行動しなければならず、肉体的にも精神的にも、とても疲れている方がめぐる漢方薬局にもいらっしゃいます。
疲れに『効いた』と実感される漢方薬は色々ありますが、先日お越しの方で『疲れがすう~~っと取れました!』と効果実感されたのが『ワタナベオイスターのDHMBA(ディーバ)ゼリー』という商品です。
DHMBAとは、ワタナベオイスターという会社の研究所で発見した新しい『抗酸化物質』です。簡単に言えば牡蠣を煮て食することで得られる抗酸化物質のことです。抗酸化物質は疲労・不眠・うつ・認知症・更年期障害等さまざまな疾患をもたらす『活性酸素』を消去する物質です。
疲れ』とは『活性酸素のたまりすぎ』の状態とされるので、DHMBAゼリーを摂取すると疲れに即効性があるのは理にかなっているのです。
もちろんDHMBAは当然、天然の牡蠣にも含まれますが、DHMBAゼリー1日分と同じ量のDHMBAを摂取するには牡蠣240個相当食べないといけません。現実には無理ですね。

現代人は栄養過多(糖質・脂質・タンパク質)でも栄養不足(ミネラル・ビタミン)の傾向にあるとされます。これもなかなか取れない『疲れ』・不眠などの原因とされます。DHMBAゼリーは亜鉛・セレンカルシウムなどの天然ミネラルと、A・B1・B12・Dなどの9種のビタミンもバランス良く豊富に含まれます。美容・健康などの気になる時の栄養補給にも最適です。
私も効果実感がとてもある商品なので、上記のような症状でお困りの方はお試しいただきたいと思います。

< 花粉症の季節がやってきました   |  一覧へ戻る  |  健康情報 ~新型コロナウイルス対策などの見方~  >