HOME > めぐるコラム > 風邪などで弱っている時 ~誰か蓋開けてください~

めぐるコラム

< 漢方薬局はどんな時に利用? ~上手に活用するには~  |  一覧へ戻る  |  いつもポケットに青汁 ~災害時のお役に立ちます~ >

風邪などで弱っている時 ~誰か蓋開けてください~

お客様のお話です。先日喉が痛く、身体がとてもだるい風邪をひいたようなので、何とかしようと常備していた栄養ドリンクを飲もうとしたそうです。すると『蓋が開けれない…!』。
普段なら軽く開けられるのに、だるくて力が入らないと栄養ドリンクの蓋が開けられなくて困ったそうです。
どうにかして開けたと思ったら変に力が入りすぎて蓋のふちで指の皮をかなり切ってしまったそうです。
弱り目に祟り目…。
身体が弱っていると、普段何でもないことができなくて困ると実感されたそうです。
私も薬屋なので、風邪の引き始めなどに薬を飲むことはとても簡単なのですが、薬を選ぶ→収納場所から出す→白湯を用意して飲む というだけの作業を自分でしないといけないと、いつもの倍くらい時間がかかってしまいます。だるくて頭も身体もうまく働かないのです。
風邪の引き始めに素速く対処すると、ひどくならずに終息できることが多くあります。それらの経験から、風邪の引きはじめに用意があると便利な漢方薬のセットを作りました。
実際風邪の引きはじめに用意があったのでとても楽でした。栄養ドリンクよりはるかに元気と気力が出る『牛黄』も常備していると『蓋が開けれない』で困ることもなく、とても便利です。
皆さんも風邪の引きはじめの症状に合ったご自身のオリジナル『漢方薬セット』を常備してみませんか?



< 漢方薬局はどんな時に利用? ~上手に活用するには~  |  一覧へ戻る  |  いつもポケットに青汁 ~災害時のお役に立ちます~ >